『都市芸研』第十九輯/執筆者紹介

Top/『都市芸研』第十九輯/執筆者紹介

執筆者紹介

川 浩二(かわ こうじ)

  • 【生年】1976年
  • 【最終学歴】早稲田大学大学院文学研究科中国文学専攻博士後期課程修了、博士(文学)
  • 【現職】立教大学外国語教育研究センター教育講師
  • 【論著】「天一閣博物館蔵『国朝英烈伝』と歴史小説『皇明英烈伝』の制作」(『第一回若手シンポジウム論文集』、日本中国学会、2012年)、「現代中国の地方演劇における新編歴史劇―「朱元璋斬婿」の展開から―」(『多元文化』第六号、早稲田大学多元文化学会、2017年、)「刺繍部屋の令嬢たち―明代伝奇における刺繍の場面から―」(中国芸術研究院戯曲研究所編、岡崎由美・平林宣和・川浩二監修・翻訳『中国演劇史図鑑』所収、2018年)

千田 大介(ちだ だいすけ)

  • 【生年】1968年
  • 【最終学歴】早稲田大学大学院文学研究科中国文学専攻博士課程中退
  • 【現職】慶應義塾大学経済学部教授
  • 【論著】「乾隆期の観劇と小説~歴史物語の受容に関する試論~」(『中国文学研究』第二十四期、1998年)、「北京皮影戯西唐故事考――「大罵城」と『三皇宝剣』伝奇を軸に――」(『中国都市芸能研究』第17輯、2019年)、「粉戯と陣前招親――西唐故事の形成と展開をめぐる仮説」(『中国都市芸能研究』第18輯、2020年)

山下 一夫(やました かずお)

  • 【生年】1971年
  • 【最終学歴】慶應義塾大学大学院文学研究科中国文学専攻後期博士課程単位取得退学
  • 【現職】慶應義塾大学理工学部教授
  • 【論著】「中国の影絵人形劇の『伝統』と『近代』」(『アジア遊学』232号・東アジア古典演劇の伝統と近代、2019年)、「《濟顛大師醉菩提全傳》的繁本」(『《西遊記》新論及其他』博揚文化、2020年)、『台灣戲曲唱本資料彙編』(共著、博揚文化、2020年)